Home > 医師転職の現状

医師転職の現状

医師転職の現状は、サラリーマンよりも転職が難しくなっていると言えます。特に、一般的な医局員として勤めている場合です。どの病院でも医局員が一人居なくなるだけで、大きなダメージとなってしまうことがあるからです。大学病院のように大きな病院に勤めいるとなると、さらにそう感じられることがあります。様々な科に派遣されている医局員が多いからです。

それでも、転職を希望する医師はたくさん居ます。希望する理由としてはいろいろ挙げられますが、スキルアップを図るためということがほとんどです。一生、その病院に勤めるという医師はあまり居ません。これは現在のサラリーマンと似ているものがあります。

将来的に開業医となる医師も居ますし、自分の技術力や知識を活かせる職場に移りたいと思うことは人間として当然のことでもあります。向上心を持っている人ほど、転職を希望することがよくあります。医師転職を考えるのなら、現在の職場に迷惑をかけないように、じっくりと計画を練ることが大切です。